手羽先サミット®︎環境部

申し込み

手羽先サミット®︎は 持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

概 要

環境部ではプロギングジャパン様にお力添え頂き、”ゴミ拾いとジョギングのSDGsスポーツ”を始める事にしました。
イベント当日はもちろんのこと、イベント会場でもある久屋大通公園を定期的に参加者全員で楽しく約2kmプロギングします。

プロギングって?次世代SDGsスポーツ?

\PlockaUpp拾う+Jogging走る=Plogging/

ランニングが苦手でも誰でも楽しく運動ができると人気の新フィットネス!
ジョギングとゴミ拾いをミックスしたプロギングはヨーロッパを中心に世界で爆発的に流行中のSDGsスポーツ。
ジョギングよりも高いダイエット効果に加えて、初対面でも自然と仲良くなれる不思議!!
初めてのプロギングでもプロギングガイドが参加者の人数や体力に合わせてサポートします。
安心して参加してください。お子様連れも大歓迎!

参加者募集!



のんびり走るので運動に自信のない方も大歓迎です。
久屋大通公園は名古屋市の中央、百貨店などショッピングスポットが立ち並ぶ栄の中心に南北約2kmの帯状にのびています。
中央には名古屋のシンボル、名古屋テレビ塔が眺められるすてきな地区です。
一緒に楽しく走りながら、手羽先サミット®︎でボランティアしませんか♪

▼手羽先チーム vol.1

料金 無料
日時 毎週土曜日 7時半~8時半場所
場所 名古屋テレビ塔前(詳しくはマップリンクから確認下さい)
地図 https://goo.gl/maps/XqKStQCj1gNeCsih8
服装 運動できる服装 持ち物:なし(軍手やゴミ袋などはこちらで用意します)

新型コロナウイルス感染症について 野外かつ少人数のイベントであることに加え、運営面でも感染対策に留意しております。
体調が悪いと感じた場合、当日無断キャンセルでも構いません。各自ご判断の上お越しください。
申し込み

Withコロナとプロギング


官邸発表でも「一人で野外で行うスポーツ」は推奨されています。ゴミを拾いながらのジョギングは体力と免疫力の向上やストレス解消にもなるピッタリのエクササイズ!コロナ状況下では次の事項にご注意をお願いします。

  • 2mの間隔がとれる人の少ない所で行う
  • 軍手やトングを使ってゴミを拾う
  • 終わったら手洗いうがいを行う

ゴミの処理


拾ったゴミは持ち帰るのかな?なんて思っていたら、ボランティアに優しい行政のしくみを教えて頂きました。みんなで分別をし、管轄の環境事務所へ連絡、指定の場所に置くだけ。連絡すれば近日中には回収してくれますのでその場にいる必要はありません。
(ただし、カラスなどの害獣被害があるときや通行に危険なときには、回収まで見張りをつたり車で収集所まで運ぶなどするそうです)

キレイな街づくり

手羽先サミット®︎は 持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。手羽先唐揚げ発祥地の名古屋市熱田区から始まった手羽先サミット。
名古屋発祥である「手羽先」を全国から集結させ、味や創作の切磋を追求し、世界一の手羽先グランプリを競います。実際に会場で手羽先をご購入・お召し上がりになったお客様の投票により、手羽先世界一グランプリを決定します。
その会場をきれいに保つことは我々の使命であり、課題でもあります。
また名古屋へ来たい、そう思って頂けるような街づくりに努めます。

手羽先サミット®実行委員会/環境部
〒456-0002
名古屋市熱田区金山町1-16-9 つくばビル3F
お問い合わせ:052-211-7804 clover.aichi@gmail.com
環境部:久野部長、林副部長
共催:中日新聞社・あいちめし®︎協会
MENU